カズハーモニーの半断食とは 



何も食べない断食とは異なり、できる限り少ない穀物菜食をよく咀嚼(一口200回)すること、
そしてよく運動し新陳代謝を促進させ、滞っている心身の老廃物を押し出す半断食法です。




断食ではなく半断食

現代人の身体と心には数年前、数十年前、昔の人々と比べるとさまざまなものが入っている。
その中でとっても顕著なものは四六時中呼吸している中、吸い込んだ、触れている空気中の物質、
大量で速い情報、電磁波と、食べ物に含まれる添加物類、その生産者の氣といったもの。
次から次へと・・・、今PCに向かっている間もとても速いスピードで我々の身体と心に入ってくる。

断食や半断食を始めると、この入った心身にある老廃物を出す際にだるい、眠い、寒いといったような状態になる。
これを排毒現象と呼ぶが、その自ら出ていく老廃物(毒素)に侵されその人はある一時つらくなる。
近年いろんな物をとり込んでいる現代人の毒素は、一昔前の人々と比べるとより複雑で、よりストレスのあるものです。
そうであればカズハーモニーは全くの断食より、良質であり氣の入った食箋で毒素を取り出しストレスを軽減させようと提案します。
排毒現象が現れた際、ぐずぐずしている毒素を食箋で摘み上げ、同時に理想の食べ物を取り込み血を換えていく。
短期間に毒素を出すにはこの半断食の方がいいのではないかと感じている。結果,より安全ということでもある。




カズハーモニーの半断食は、その人それぞれの生活スタイル・生活環境・考えを尊重し、
一定の献立 〜 一日の食事: 飲み物2回、スープ1回、夕食1回 〜 はありますが、
その都度その人の状態を見極め献立を作り(食箋)、提供致します。
したがって人により、献立の内容、量、食べて頂くタイミング等が異なる場合がございます。

その人に合った無理のない食箋と200回噛みによる唾液の効果、
ロードワーク(歩く)、ヨガのアーサナ・呼吸法・瞑想等のエクササイズにより、
短期間で深い老廃物を出し、ご自身の目標達成、あるいはご自身の課題解決の糸口となるでしょう。
およそ6人というマンツーマンに近い少人数制でより行き届いた整体個人指導も同時に行い、変化する心身に対応する援助がございます。

身体の血液は7〜10日間で一巡りします。
短い期間では効果が薄く、また長すぎる期間はスケジュール調整が困難であることから、
カズハーモニーは7日間の半断食を提案致します。



 リトリートの主な内容 〜


朝の掃除 

呼吸法

アーサナ

瞑想: 知覚・イメージ瞑想
ヨガは初めての方・老若男女問わず無理のないペースで参加できるよう誘導致します。

整体個人指導
野口整体の源流である愉氣:手当てを基本とする整体です。

個人カウンセリング、グループカウンセリング

講義 : 半断食・食・命・整体等について

ロードワーク: 約6〜8kmの雑木林のトレッキング
※距離はあくまでも目安です。個人のペース又は状態により調整致します。

手当て法の実習: 日常の代表的な症状に対して、ご家庭でできる身近な食材を使った手当ての実習

1日の食事: 飲み物2回、スープ1回、夕食1回
(少飲少食の食事: 一口200回噛み)



〜 半断食で感じること 〜

日常、食べること・生産する (陽) ことはよく考えますが、
老廃物を出す・掃除をする (陰) ことはあまり考えない、あるいは目を背けてしまいがちです。
出すということ (陰) は 入れること (陽) と同様に大切です。
食を通して陰陽調和を図るといろいろなご自分の発見があります。

掃除をすると場はきれいになり、気持ちがいいことは誰でも知っています。
食で身体は造られ、そして命が創られていることは誰でも知っています。

しかしながら、知ってると思い込んでいることが多々あります。

半断食を行い、ご自身の深いところにある老廃物が抜けた時、 食物の力、ご自分の生命力、命の尊さを感じることでしょう・・・。




カズハーモニーの半断食は、食によって心と身体が変わる、命を感じる 〜知行一体〜 の7日間


心身が生まれ変わる、生まれ還る7日間です。



           カズハーモニーは最良の半断食法を探求し続け、より多くの方々が楽しく・元気に・輝く毎日を祈っております。     合掌


                                                                            カズハーモニー